CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Barn
Barn (JUGEMレビュー »)
Fi McGhee, John Pawson

これは大好きな写真集です。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ライトアンドプレイス湿板写真館です。

明治維新の古典技法湿板でポートレートを御撮りします。





タイトルページではリンク設定ができないのでHPへは 
記事の右側のPosted by lightandplaceをクリックするか

http://www.lightandplace.com/をコピーしてお使いください。


Copyright Takahiro Wada. All Rights Reserved.
ベアド展のチケットいただきました、

 

ベアド展のチケットを頂きました。感謝です。

私の中でベアドメールと言うのがあり、まだ明治維新を目指す前、

撮影技術もおぼつかなく悩んでる時代にベアドを研究してる方々から

人物がぶれてませんがとか、この写真の季節はいつ頃でしょうかと、

いろいろベアドの問い合わせがあり、自分の撮影方法と照らし合わせて、

後いろいろ調べて(私よりも詳しいはずと思いつつ)返信した事が有りました。

そしていろいろな方々から見に行きなさいと声をかけて頂いたベアド、

今日チケットまで郵送してもらい出会いなんだなあと思います。

確実に行きます。楽しみです。

| - | 12:06 | comments(0) | - | - | - |
2017年芸工展企画、

10月の谷中、根津、千駄木近辺のお祭り芸工展
10月8日14日

普段着物協会会長リエゾンさん谷中の小さなアトリエさんとの
合同企画

...

普段着物でぶらりぶらり

・龍馬の写真姿で有名な湿版写真で貴方の着物姿を撮影して

世界で一枚しかないガラスの湿版写真を御持ち帰り

・小さなアトリエの展示をみながらほっと一福

【詳細】
日 時 10月8日(日) 10:00〜   10月14日(土) 10:00〜

参加費 10000円 要予約

( 湿版写真桐箱入り・着物着付けレンタル代・お抹茶とお菓子又はワイン一杯付き)

 

はおかげさまで完売、予約を終了させていただきました。

皆さまありがとうございました。

| - | 09:01 | comments(0) | - | - | - |
徳川慶勝写真資料を見ているのだが、

日本の湿板の海外よりもざらっとしてるのは、

なぜなのか?たまに徳川慶勝写真研究資料を

出してきて眺めるのだが、シキイトカツウン、

ヨシウムとは何だろう。漢文?漢字とカタカナで書いてある

昔の文章。メモ書きを整理したものなのだろうか

今の文字に直した人が薬品に詳しいとは限らないし

全くわかりません。

 

追、親切な方が詳しく教えてくれました。

私の持ってるのは1部分で、きちんと写真をわかってる方が

書いてる書籍だそうです。

薬品は私が調合してるのと同じでした。

個々の質の問題でしょうかね。。

| - | 08:59 | comments(0) | - | - | - |
谷中着付け屋さんとコラボで明治よりちょっと後

 

私が古着やさんで格安で買ってきたなんだこれ?的な綿入りステージ衣装を

出張着付け 谷中着付け屋さん がアレンジしてくれました。

 

後ろは見えないと言ったのにすごいことになってます。美しいです。

 

 

 

出張着付け 谷中着付け屋さん がきれいな振袖に

明治よりちょっと後なモダン感じに仕上げてくれました。

そして、121年前のレンズと言われてるうちのレンズでの撮影、

イメージ通りというか、髪型も着付けも完璧です。。

みなさん、どうですか??

お引きずりにもできると言ってました。

いろいろご相談に応じてくれるそうです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 18:47 | comments(0) | - | - | - |
本祭り諏訪神社2017

 

 

お諏訪様の3年に1回の本祭り、今年の夏も終わりですね。。

| - | 22:02 | comments(0) | - | - | - |
芸工展2017参加です。

10月の谷中、根津、千駄木近辺のお祭り芸工展今年も
スペシャルセットで参加します。今年で24周年だそうです。

ダンダンと明治時代のイメージがついてきた湿板写真館ですが

今回谷中銀座の谷中の小さなアトリエさんと

普段着物協会会長リエゾンさんから着物企画をいただきました。

あともちろん谷中のアイドルウクレレバンド ヨコシマーズ公開湿板撮影も行います。

地元谷根千からお届けします。

 

詳しくは下記を

芸工展2017湿板写真館

| - | 09:09 | comments(0) | - | - | - |
初のウエディングドレスフォト

佐藤様のご厚意でウエディングフォトを

掲載させていただきました。

家のような小さな町の写真館で初めての

洋風のウエディングドレス写真

この日が来るとは思いもしませんでした。

感謝です。

 

| - | 07:17 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
駿河銀行D-laboの夢に効く、1分間ニュース〜 Vol.203に掲載されました。

 

 

駿河銀行のD-labo Topic on Dream 〜夢に効く、1分間ニュース〜 Vol.203
に掲載されました。 
http://www.d-laboweb.jp/special/sp554/

| - | 15:40 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
湿板持ち主だけの楽しみ

アンブロタイプにこだわる理由は立体的に楽しめるというのがあります。

明治19年のもので見てみましょう。上は室内の部屋の光で鑑賞する感じ、

博物館等で見たことがある感じだと思います。

 

下は懐中電灯を斜めから照らしてみました。

あてる角度によって着物の生地が鮮明に浮き上がります。

こんな感じで両方を楽しみながらお酒のあてにどうですか??

| - | 09:44 | comments(0) | - | - | - |
アンテークな1800年代のレンズが来ました。

先ほどフランスから古ーいイギリス製のレンズが到着しました。

売り手の話では1896年と書いてましたが、そこまで古くは無いのではと思います。

写真横の真鍮?と違ってアルミの筐体なのでとても珍しくもしかしたら本当に121年あるかもしれません。

この時代だと製造番号もなくきちんとした資料もなく売り手を信じるしかないですね。

会社は1837年にイギリスのヨークで開業して、銘レンズトリプレットをあみだしたらしいです。

 

うちのスタジオのレンズの中で「アローカメラ先代からいただいた120年前のを除く」

は最も古く高いレンズかもしれません。

どうしても欲しくて、傷だらけのハッセルボディ+マガジンと50mm+80mm+150mm

と言ううちのフル装備を売りに出して頭金を捻出しました。

家の看板になってくれると嬉しいです。。

 

だからね、お客さん来て来て!!!1

 

 

 

 

 

| - | 13:08 | comments(0) | - | - | - |