CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Barn
Barn (JUGEMレビュー »)
Fi McGhee, John Pawson

これは大好きな写真集です。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ライトアンドプレイス湿板写真館です。

明治維新の古典技法湿板でポートレートを御撮りします。





タイトルページではリンク設定ができないのでHPへは 
記事の右側のPosted by lightandplaceをクリックするか

http://www.lightandplace.com/をコピーしてお使いください。


Copyright Takahiro Wada. All Rights Reserved.
<< 失われた時を求めて | main | 芸工展終了 >>
失われた時を求めて、


1982-3年の谷中銀座と現在の比較
28-9年の時代の経過をファブリックにしました。





1982-3年の珍々亭と現在、28-9年の時代の経過


谷中の名物になったヒマラヤスギの28.9年の比較


アクセサリーケースも展示しています。


1982-3年の日暮里駅と現在


2011年10月8.9.10.15.16.21.22.23 にライトアンドプレイスで
芸工展参加企画として 失われた時を求めて photo by takahiro wada[nipporini]を
開催します。

作者の28年前写真学校へ行くために始めて買った一眼レフで撮った日暮里、谷中の風景を
新たに同じアングルで撮り比較します。

学校へ通っている時にひねくれてた私は、講演会中に深瀬昌久先生、森山大道先生に
撮って使わなかった写真はどうみればいいのでしょうとわけのわからない質問をし、
深瀬先生は、捨て駒と森山先生もすごく困ったような顔で、そのときの状況で変わってくると
おっしゃったのを覚えています。

昨年他界した日暮里の写真家、堀口氏もことあるたびに撮っておけばよいんだよ。
いつか役に立つ時があると私に声をかけてくれていました。

震災後いろいろと物を整理してる時に出てきた写真、当時たいした目的もなく撮ったものが
時代というフレーバーを足して意味が出てきたのではないかと思います。

新旧あわせて布地にプリントしてアクセサリーケースに乗せてみました。
お時間がある方はぜひお越しください。

10月22日土曜も開催することになりました。
よろしくお願いします。




| art | 12:50 | comments(0) | - | - | - |