CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Barn
Barn (JUGEMレビュー »)
Fi McGhee, John Pawson

これは大好きな写真集です。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ライトアンドプレイス湿板写真館です。

明治維新の古典技法湿板でポートレートを御撮りします。





タイトルページではリンク設定ができないのでHPへは 
記事の右側のPosted by lightandplaceをクリックするか

http://www.lightandplace.com/をコピーしてお使いください。


Copyright Takahiro Wada. All Rights Reserved.
湿板写真館がフイルムカメラライフに掲載されました。

本日発売の玄光社MOOKフイルムカメラライフに

家の湿板写真館が掲載されました。

ぜひ本屋で手にお取りください。

ブログ左からも購入できます。「amazon]

 

湿板写真館記事のイメージ写真は玄関に飾ってある50枚以上の写真から

音楽家の佐野篤様が選ばれました。さすが雑誌社カメラマン目が鋭いです。

 

佐野篤サマHPはここ

 

| - | 12:44 | comments(0) | - | - | - |
人力車 ななじんさん

人力車 ななじんさん、

先日の静岡科学館の坂本龍馬没後150年記念のイベント用に

昔風のがいいだろうと思いいつもよりもコントラストを弱くして

撮影展示しました。

 

ななじんさんはこちら、

| - | 09:02 | comments(0) | - | - | - |
「よくばり箱カメラをつくろう! 〜龍馬の写真から知るカメラの歴史〜」

静岡科学館 る.く.る開催のよくばり箱カメラをつくろう! 〜龍馬の写真から知るカメラの歴史〜展

無事終了しました。

よくばり箱カメラワークショップは182名もの方がいらっしゃったそうです。

私の展示は当日だけのはずが12日間も前倒しで展示していただきました。

 

こんなに素晴らしい企画に呼んでくれた 静岡科学館、静岡市美術館の方々に感謝です。

 

 

「よくばり箱カメラをつくろう! 〜龍馬の写真から知るカメラの歴史〜」

静岡市美術館で開催する「没後150年 坂本龍馬」展の開催に合わせ、科学館でカメラの元祖「ピンホールカメラ」を工作します。教科書で有名な龍馬の肖像...写真、実はガラスに写されたものって知っていましたか?工作と展示を通じて、カメラの歴史をひも解きます。

日 時 7月2日(日)
    13:00〜15:30受付
場 所 8階 ワークショップスペース
対 象 どなたでも
参加費 無料(入館料別途)
申 込 当日直接会場へ
共同主催 静岡市美術館

幕末から大正にかけて撮影された湿板写真の面白さとその仕組みを大公開!
ガラスに写された写真は今の写真とどんなふうに違うでしょうか?
当時の技術を使って今も硝子湿板写真を撮影しているライトアンドプレイス湿板写真館が
撮影した作品を鑑賞したり実際に手に取って触ることもできます。
展示6月22から7月2日

| - | 10:13 | comments(0) | - | - | - |
還暦祝い

ご近所の夫妻が還暦祝いにいらっしゃいました。

共通の友達の中学2年生の女の子が色紙を書いてくれそれを持って撮影です。

奥様のバックもお祝いにいただいたものだそうです。

 

開業時、2.3か月に1人くらいしかお客がいませんでしたが

ようやく写真館っぽくなってきたでしょうか??

 

生まれ育った日暮里の写真館です。

 

ライトアンドプレイス湿板写真館

 

| - | 10:54 | comments(0) | - | - | - |
湿板の動画を上げていただきました。

先日の撮影の動画をキモノ時間ソレカラさんがfacebookにあげてくれました。

 

ぜひご覧ください。

 

下記、

https://www.facebook.com/sorekara.kimono/posts/1184540078358720

| - | 18:27 | comments(0) | - | - | - |
新しく着付け&レンタルを紹介していただきました。

品川の着物着付け&レンタル、レッスンの

キモノ時間ソレカラさんを紹介していただきました。

男女OKです。

 

キモノ時間ソレカラ

 

| - | 14:59 | comments(0) | - | - | - |
店内のギャラリーにマタニティフォトが加わりました。

湿板写真館の玄関のギャラリーに

お客様のご厚意でマタニティフォトを1枚飾らせていただきました。

「個人情報につきここには掲載しません。」

実はマタニティフォトは3人目なのです。

 

| - | 22:26 | comments(0) | - | - | - |
大正時代のドイツのカメラ

家のロケ用のカメラです。

購入元の話だと、日本だと大正時代に

ドイツの肖像写真館で使われていたそうです。

来た時のホルダーはなぜか穴が開いています。

なので撮影には

アンソニーのカメラのホルダーを改造して使っていました。

購入して1年経ったところで単純に穴を埋めて

板ばねつければいいんじゃないかとひらめいて

自作、この通りです。

しかしこの時代は、統一したサイズがなかったのか

キャビネでも5X7でもないです。

複雑なアダプターでもついてたのかなあ?

謎です。

まあこのサイズにガラスを切れば

いいだけですけれどね。

 

| - | 09:52 | comments(0) | - | - | - |
達磨三脚が来ました。

明治時代?とても珍しい達磨三脚が来ました。

15キロ。重いです。

 


 

とても傷んでてなおかつ悪名高き??運送会社に

がっつりと壊されて到着です。

なるべく元の形を残して修復したいと

うちの桐箱フレームを作ってくれてる木工職人に

助けてもらいました。

上、これはひどい、どうすれば上下逆さにして持ってくるの、

それはどう考えても折れるでしょ。泣き寝入りです。

 

元からスムーズに動かないと言ってましたが木工職人さんが

原因を見つけて修理してくれました。

古傷、接着剤でつけたのがうまくついていないみたいです。

 

長いねじとボンドで本来の位置につけていただきました。

隠しネジ使用です。ネジ穴にパテを埋めれば

見えずに元通りです。

 

不幸中の幸いというか買った時よりもスムーズです。

家には壊れたカメラが直してくれ?みたいな感じ?

で集まってきますね。。

 

そのうちこれに使うカメラも来るのかな???

ロケ用に探していたのですが一回り大きいタイプでとても運ぶ気にはなりません。

家のアンソニーよりも場所を取ります。

 

でもとても珍しい三脚です。

これの一回り小さいものはNHKドラマ篤姫に出てきたそうです。

 

| - | 10:34 | comments(0) | - | - | - |
我楽多屋さんが記事にしてくれました。

 

四谷のカメラ屋、我楽多屋さんが記事にしてくれました。うれしいです。

先代、2代目ともに助けていただいてるお店です。

皆さんよろしくお願いします。

 

http://camera-kaukau.lekumo.biz/arrow/2017/05/post-8ff3.html

 

 

 

 

 

| - | 08:40 | comments(0) | - | - | - |